ハスクバーナ KOBE EAST

0664320061
メニュー

SVARTPILEN401/VITPILEN401 WPサスペンション45mmロワリング加工

SVARTPILEN401/VITPILEN401 WPサスペンション45mmロワリング加工

SVARTPILEN401/VITPILEN401 WPサスペンション45mmロワリング加工

WPサスペンション正規ディーラー【WP KOBE EAST】が制作するロワリング仕様の前後サスペンユニットはモデルごとに最適な方法に合うパーツを制作し
ストローク量の調整を行います。前後スプリングは体重に合わせて変更するため快適な乗り心地です。
全て純正パーツに組み変える事で標準のストロークに戻ります。

※写真は身長155cmのスタッフ跨り、右足はステップに乗せています。
※高圧ガス注入作業が必要な為ご依頼は前後サスペンションユニットを送ってください。


2020年モデルより変更の有った401モデルリヤサスペンション。

制作費用

SP401/VP401 WPサスペンション45mmロワリング加工 ¥132,000 (税込)

詳細

・前後サスペンションユニツトの分解組み立て。
・フォークオイル、サスペンションオイル、窒素ガス。
・前後ロワリング用パーツ。
・前後ライダーに合ったスプリング。
・専用ショートサイドスタンド。

VITPILEN401 ハンドルポジション変更キット【2018~2022】

VITPILEN401 ハンドルポジション変更キット【2018~2021】

2018~2022モデルのVITPILEN401に組み込むことで
上に60mm手前に50mm変更できます。

ブレーキホースの分解もなく、配線、クラッチケーブルは取り回しを変えるだけでOK。

キット価格¥60,500(税込)

Husqvarna VITPILEN401/SVARTPILEN401 Husqvarna KOBE EASTオリジナルロワリングキット

VITPILEN401/SVARTPILEN401 Husqvarna
IMPALAオリジナルロワリングキット

シート高を50mm低く調整でき、スプリングの硬さも当店の味付けで製作しました。

VITPILEN401足着き
(左)ノーマル仕様 / (右)50mm ロワリング仕様

SVARTPILEN401足着き
(左)ノーマル仕様 / (右)50mm ロワリング仕様

Husqvarna KOBE EAST
オリジナルロワリングキット装着例

VITPILEN401 (左)ノーマル仕様 / (右)50mm ロワリング仕
SVARTPILEN401 (左)ノーマル仕様 / (右)50mm ロワリング仕様

Husqvarna KOBE EASTオリジナルロワリングキット¥84,700 (税込)(加工費用別)
※VP401/SP401 ~2019年モデル
※SP125/SP250 2020~年モデル

遠方のお客様の場合ですと前後サスペンションを送って頂き作業完了後、専用スタンドとセットで発送いたします。約3日間の納期です。
車両ごとお預かりの場合約1週間後に納車できます。
サスペンション脱着、スタンド交換作業費用は別途。

PCサイトスマートフォンサイト